在籍確認なしで消費者金融審査に通るものなの?

消費者金融審査において、在籍確認は勤務先を確認する、つまり返済能力の裏付けを取る重要な審査項目の一つです。そのため、在籍確認なしということはありません。でも在籍確認は職場のひとにバレてしまうのではと不安に思う方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、在籍確認の電話は非常に短時間に行われ、もし自分が外出していて電話に出れなかった場合にもあっという間に完了します。各社で多少の違いはありますが、電話の流れとしては以下のようになっています。

 

「△△(担当者の個人名)といいますが、〇〇さん(申込者)はいらっしゃいますか?」
「〇〇はただいま外出をしております。」
「そうですか。それでは携帯のほうにかけてみます」

 

これで終了です。

 

外出をしているとしても、要するにその会社に「〇〇」という方がきちんと働いているという確認がとれれば在籍確認はとれるわけなので、わりと一瞬で終わってしまいます。ただし、もしも自分があまり電話がかかってくる部署にいない場合や、それでも不安という場合もあるかと思います。その場合には、電話以外で在籍確認をとってくれるカードローンを選びましょう。

 

そこでおすすめなのがモビットのWEB完結申し込みです。

 

モビットのWEB完結申し込みの特徴は、「電話連絡なし・郵送物なし」というところです。通常電話で行われる審査結果の連絡はメールで、また在籍確認の電話は勤め先を確認できる書類の提出で行われます。他に提出物や利用の際の条件があるため誰でも利用出来るというものではありませんが、もし条件にあっているのでしたらぜひおすすめです。